せっかくのマイホーム・・・。 一体どうしたら良いのでしょうか?どうしたら失敗しないのでしょう? 同じ住まいづくりでも、実は順番がとっても大切です。 あなたは、ちゃんと成功する順番をご存知ですか? 〇「失敗しない秘訣」を進め方の一番大切なポイント 〇一番多い失敗の理由、又解決法をお伝えします。 このコースでは 例えばこのようなことが分かります。 【お客様アンケートより】 ◇土地探しからの人からは、 ・どこの地域が良いか?あやふやだったのが明確になりました。 ・建築条件が変わりました。 ◇新築・リフォームをこれからお考えの人からは、 ・この先、何年か先の事まで考えて提案して頂ける。 ・自分がどんな暮らし又人生を送るのか明確になった。 ・家族がいつまでも仲良く笑って過ごせる家が鮮明に想像できた。 ・沢山ありすぎてわからなかったけど、選ぶ基準が明確になった。 ・住まいづくりの進め方がわかった。 ◇他の住宅メーカーさんや、工務店さんの図面に、納得できなかった人からは、 ・自分の言う希望通りの図面にしていただくのですが、 本当にこのまま図面が形になって良いの?と不安でいっぱいでしたが、 その不安の理由が明確になり解決方法がわかりました。 ・狭いから、予算がないから無理とあきらめていたこと、バーカウンターに、 シアタールーム、パウダールームなどまでも、我が家より狭い家でも 工夫次第で全て叶う事実を知り、夢が膨らみ 希望が持てました。 〇「住育の家」見学された人からは、 ・私が住んでいる家と築年数は同じですが、間取りが全く違いました。 住宅はその時代の流行に左右された間取りになると思いますが、 「住育の家」は住みやすさを大切にされた間取りだから、良いと思います。 ・特に風呂~台所の動線に驚きました。 ・16坪とは思えない程、部屋の中に解放感・明るさがあり感動しました。 ・キッチン~浴室~トイレとつながっており、 (私たちの普段の生活を振り返ると)家事が効力良く出来そうで、 増々「住育の家」に住みたいなぁと思いました。 ・家の1階と2階で話が出来たり、建物の中で視界が広い感じで、 家族間のコミュニケーションが増えそう。 ・「住育の家」は、無駄になっているスペースが無いことに驚きました。 ・狭さが逆に良い点になることが分かった。 …etc.ご感想をいただいています。   あなたの住まいづくりは、いかがでしょうか?大丈夫ですか? 住まいを、住育(住まい環境を使用してなりたい暮らしを実現する)という視点を通して、 48年住まいづくりをしてきたお母ちゃんの視点から読み解きながら、 あなたの持っている資質や才能を活かした住まいに!! これからの人生、そして毎日の暮らしをより豊かにするための方法を  宇津崎光代がナビゲートしていきます。 【会場】京都 国際会館駅から徒歩7分、元祖「住育の家」 ※京都市左京区(市営地下鉄「国際会館」から徒歩7分)>>>地図PDF   ※迷惑な後追い営業は、一切いたしませんのでご安心ください。 ※完全予約制です. ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします。]]>

Follow me!