「幸せ家族には秘密がある」宇津崎光代理事長の著書・122ページに「家庭菜園のすすめ」を書いています。

元祖「住育の家」の横の小さな菜園にも夏野菜が実り、ご近所の女の子と収穫を楽しみました。

こんな京都の街の中でも無農薬の野菜ができるんだ!とお父さんたちにも喜んでもらいました。

土を触って大地のパワー、季節を感じ、収穫を喜ぶ!!安全な旬の野菜は家族の食卓を豊かに、身体も心も健康にしてくれます。

同著のなか、鮫島純子先生も自宅の屋上で菜園を楽しみにしてられた事にもふれています。(116ページ)

マンションのベランダでも実験しましたが、気軽にプランターでも出来ますから、何を植えるか家族で相談したり

役割を決めたりと共通の話題が増えることでしょう。是非チャレンジしてください!!

ご近所の若い皆さんが一緒に苗を植えたり、収穫したり楽しんで下さいます。

地域の支え合い・助け合い・こんなことからスタートですよね。大感謝

 

 

 

 

 

 

Follow me!